社会福祉法人ナザレ園

学ぶSCHOOL

第五回 ナザレ園実践研究発表会

■日 時  平成 29 年 3 月 25 日(土) 13:00~17:00(受付 12:40~)

■場 所  盲老人ホームナザレ園 地域交流ホール

■内 容
第一部・・・基調講演 新井 寛 氏 「ジョイスティックカーと障害の社会モデル」
第二部・・・研究発表(内部5チーム・外部2チーム)

■参加費  無料

>詳細はコチラ(pdf)

介護福祉士実務者研修

■介護の専門職としての知識と技術を身に着けるのに役立つ研修です。

■介護保険法で定められた資格で、本研修は県知事が指定したスクールです。

  1. 訪問介護の仕事に就ける資格です。
  2. 実務経験3年以上と合わせて国家資格である介護福祉士の受験資格となります。
  3. 通信制で、ペーパーレス。Eラーニングとスクーリングで仕事の両立がしやすくなっています。

>詳細はコチラ(pdf)

同行援護従事者養成研修

■ガイドヘルパーとは移動介護従事者の通称で、障碍者総合支援法上の公的資格です。

■ガイドヘルパーの種類は下記の3種類に分かれており、障がいの種類別に資格が分かれています。

  1. 全身性障害過程
  2. 同行援護従事者養成研修
  3. 行動援護従事者養成研修

■本研修は、そのうちの②にあたり、県知事が指定したスクールで資格を取得すれば全国で通用します。

■ガイドヘルパーの資格は、全身性、視覚、知的障がいによって1人での外出が困難な方が安全にでかけられるよう、移動介護サービスを提供する資格ですが、ガイドヘルパーが行う外出支援は障がい者を目的地まで支援するだけでなく、外出による社会参加、自己実現の支援をするものです。

■本研修では、福祉制度、視覚障がい者の心理、代筆、代読などを学び、さらに演習にて場面別に歩行の介助方法を身に着けます。

■視覚障がい者の立場に立ち、視覚障がい者とともにスムーズに交通機関を使い外出支援を行えるよう技能を習得します。
>詳細はコチラ(pdf)


PAGE TOP